古材 家具|人気お勧め通販ブランドをイロイロご紹介します♪

工業什器のイメージがとてもカッコいいテレビボード

こんにちは、最新のトレンド情報を、いち早くお伝えするRecommend Styleの横山です。

今回は、お洒落な家具の代名詞になった感のある “古材を使った家具” の人気ブランド……

是非、皆さんにもご紹介したいお勧め通販ブランドをご紹介したいと思います。

●古材の温かみを暮らしにプラス!


画像出典元:http://densho-sha.co.jp/kozai

シャープでクールな家具が増えている中、どうしても住まいとしては温かみが足りないと感じる方も多いでしょう。

そのためか、古民家などに住みたいと考える方もいるようです。

しかし、実際にそういった家で暮らすことは難しいですし、家全体ならメンテナンスも大変になります。

そのため、理想としては持っていても、実際にやるとなると難しいと思う方もいらっしゃると思います。

その場合、家具を温かみのある古材にすることで、理想の住まいを実現するという方法があります。

家全体なら扱いにくい素材であっても、一つの家具としてならメンテナンスもそれほど難しくありませんし、大きなものを取り入れることによって、部屋の印象を大きく変えるという事も可能になります。

昔の温かみのある暮らしを実現したいなら、是非、こうしたところから古材を取り入れていくようにするとよいでしょう。

できるだけ部屋のメインとなる部分に、こうした古材のものを取り入れていくと影響力も大きくなります。

この古材の家具には不思議な魅力があって、1点置くことによりお部屋の雰囲気が断然モダンな空間に様変わりするのです。

好みのものを使えば、温かみのある暮らしを作り出すことに大きく役立ってくれるはずです。

かなり値段も影響力も大きくなるものなので、妥協せずにじっくり選ぶようにするのがコツです。


●まずは店舗で探してみる!

古材のアイテムを暮らしの中に取り入れたいと思ったら、まずは近隣の家具店などを回ってみましょう。

はじめから中々扱っていない場合も多いですが、必要な家具の大きさや、タイプなどは大体つかめてくるはずです。

それをもとに、本格的に材質として、古材のものを探していきましょう。

最近はインターネットも発達していて、通販も盛んになっています。

全国を顧客として販売することができるため、少々珍しいものも売られていることがあります。

特に、こうした特殊な素材を使ったものを希望している場合に、通販を使うのは入手しやすくするという大きなメリットがあります。

どうしても店舗が遠方の場合などは、実際に見ることが難しくなってしまうものですが、サイズ感などを他の家具店でつかんでおくことで、イメージ通りのものを購入することができるようになります。

このような形で、まずは店舗でおおよそのイメージをつかみ、必要なものがどのようなもので、どういった大きさなのかを考えておくことで、本当に欲しいものを選びやすくするということができるようになります。

もちろん店舗で気に入ったものが見つかる可能性もありますから、家具店やリサイクルショップなどを回ってみるのも役に立つこととなるでしょう。


●こだわりを実現するために!

どうしても、自分で買いに行ける範囲の店舗で入手しようと思ってしまうと、多少満足できなくても妥協してしまうことがあります。

それでは、せっかく古材を使ったものを入手したとしても、思ったようなものを手に入れることが難しくなってしまうでしょう。

わざわざ古材を使ったものを購入したいと考える方は、暮らし方に大きな理想やこだわりを持っていることが多いものです。

せっかく費用と時間をかけ、特別なものを入手するのですから、自分のこだわりが実現できるようにしていきたいものです。

だからこそ、自分の行ける範囲の店舗で選ぶだけではなく、通販という選択肢も持っておくべきなのです。

通販であっても、きちんと欲しい家具の形やイメージが決まっていれば、実際の写真などをもとに選ぶこともできます。

実際に店舗などに行って、見て選べる商品以上に選択肢が広がりますから、きっと気に入った自分だけの品を見つけることができるはずです。

まずは、どういったものがほしいのかをしっかり考え、それに合ったものをじっくり探していきましょう。

妥協せずに選んでいくようにすることが、古材家具でのこだわり実現のための、大きなポイントといえます。

さて、最初にご紹介させて頂くのが、『Knot antiques/ノットアンティークス

質・バリエーション共に、今、一番充実している古材をリユースした家具ブランドです。

長い年月をかけて出来上がった古材独特の空気感を活かし、古材だけが持つ風合いや質感の魅力を最大限に活かしています。

リビング・ダイニングで多くの面積を占めるソファーやダイニングテーブル、今やインテリアの顔的存在のテレビボード、そして、椅子、キャビネットから、ラグ・クッションまで幅広くラインナップ。

決して安くはない “古材家具” ですが、こちらのブランドですと、まだ、手の届きやすい値段設定になってると思います。

では、そんな『Knot antiques』から、今人気のコーヒーテーブルとテレビボードをご紹介します。


【 LIZA COFFEE TABLE/ライザ コーヒーテーブル 】
 ¥41,040 (税込)

とってもいい感じに風化したニレ古材の天板に、アイアンフレームの剛健な雰囲気がピタッとマッチしたコーヒーテーブルです。

節や割れ目が一つの味となって、古材でしか出ない雰囲気を醸し出しています。

文句なく“カッコいい”テーブルですね!

古材の家具【LIZA COFFEE TABLE/ライザ コーヒーテーブル】詳細・ご購入はコチラへ

【 ANTIS TV BOARD/アンティス テレビボード 】
 ¥51,840 (税込)

古材とスチールの組み合わせが、なんともインダストリアルな雰囲気を彷彿させる家具!

……工業什器のイメージがとてもカッコいいテレビボードです。

古材は節までも魅力のオーク材、ラッカー仕上げになっています。

スチールは焼き付け塗装されており、このマットな仕上げが古材との相性を更に高めていますよ!

古材の家具【ANTIS TV BOARD/アンティス テレビボード】詳細・ご購入はコチラへ

古材家具が一番充実しているブランド『Knot antiques/ノットアンティークス』のブランドサイトはコチラへどうぞ

セレクトショップが家具を作ったら、こんなにお洒落になりました……

journal standard Furniture/ジャーナルスタンダードファニチャー』は、時代の先端をいくファッションセンスが、随所に表れている家具ブランドです。

そんな『journal standard Furniture』からは、テレビボードをご紹介します。


【 BREDA TV BOARD/ブレダ テレビボード 】
 ¥64,800 (税込)

まるで洋服のパッチワークのように、様々な古材にが合体したテレビボードです。

色合い、木の表情、そして鉄の取っ手の組み合わせがなんともアート作品を思わせる感覚。

既存の家具ブランドからは考えられない発想から生まれた家具ですね!

古材の家具【BREDA TV BOARD/ブレダ テレビボード】詳細・ご購入はコチラへ

ファッションセンスが表れている家具ブランド『journal standard Furniture/ジャーナルスタンダードファニチャー』のブランドサイトはコチラへどうぞ

「アジアのパリ」と呼ばれ異文化が行きかう、ベトナムのホーチミンで作られている『D8/DISTRICT EIGHT/ディストリクトエイト

デザインソースは、ソフィスティケイトされた機械パーツに代表される工業製品。

一種のオブジェにも匹敵するテーブルやスツール、シェルフ、ライトなどを展開しています。

そんな『D8/DISTRICT EIGHT』からは、工業的イメージが溢れ出たテーブルをご紹介します。


【 CRANKY II TABLE/クランキーII テーブル 】
 ¥216,000~¥280,800 (税込)

このテーブル……“無骨さ” という言葉がピッタリではないでしょうか。

ご覧の画像の通り、こだわりは脚部パーツの隅々まで行き渡っています。

サイズはS・M・Lと3つのサイズがありますので、用途やお部屋の大きさによって選んでください。

古材の家具【CRANKY II TABLE/クランキーII テーブル】詳細・ご購入はコチラへ

工業的イメージの『D8/DISTRICT EIGHT』のブランドサイトはコチラへどうぞ

オランダ人のレイモンド氏によりインドネシアで設立された、新進気鋭のインテリアライフスタイルブランドが『d-Bodhi/ディーボディ

「SAVE NATURE・自然環境保護」

「NO WASTE・資材を大切に」

「SAVE EMPLOY・雇用創出」

をコンセプトに、アイアンフレームとの組み合わせが斬新です。

そんな『d-Bodhi』からは、遊び心満載のテーブルをご紹介したいと思います。


【 FERUM INDUSTRIAL DINING TABLE/フェルム インダストリアル ダイニングテーブル 】
 ¥88,560 (税込)

敢えてステンシル文字やペイント塗料が残ってる古材を選び出し、その雰囲気を活かして作られたテーブルです。

こういった材料を使っても、決して素人っぽくならないのは、やはり、きちんとした仕上がりと、プロフェッショナル的なアイアンフレームとの組み合わせでしょう。

しっかりと、一つの作品として見てもおかしくない出来栄えはサスガ……ですね!!

古材の家具【FERUM INDUSTRIAL DINING TABLE/フェルム インダストリアル ダイニングテーブル】詳細・ご購入はコチラへ

『d-Bodhi/ディーボディ』のブランドサイトはコチラへどうぞ

家具だけでなく、鏡やオブジェも手掛けるオランダのインテリアブランドが『FAR EAST FURNITURE/ファー・イースト・ファニチャー

大胆さと繊細さを併せ持った、丁寧なハンドメイド製法で仕上げてあります。

そんな『FAR EAST FURNITURE』からは、コーヒーテーブルをご紹介します。


【 RAILWAY DELICE COFFEE TABLE/レイルウェイ デリス コーヒーテーブル 】
 ¥129,600 (税込)

かつての時代、鉄道の枕木として使われていた木を大胆に取り入れた、個性的過ぎるコーヒーテーブルです。

ガラス天板を使用することで凸凹も解消され、日常生活においても使いやすくなっています

いろんな時代を乗り越えてきた古木だからでしょうか、妙に落ち着きを与えてくれる佇まいですね!

古材の家具【RAILWAY DELICE COFFEE TABLE/レイルウェイ デリス コーヒーテーブル】詳細・ご購入はコチラへ

『FAR EAST FURNITURE/ファー・イースト・ファニチャー』のブランドサイトはコチラへどうぞ

中国上海アンティーク家具の修理を行い、そのノウハウを生かしながら欧米に進出していったのが『KENAS/ケナス』。

オーク、古材パイン、エルムやアイアンメタルの絶妙なエイジング加工には定評があり、味わい深い家具を作り上げています。

そんな『KENAS』からは、キャビネットをご紹介します。


【 BOLDWIN S CABINET/ボールドウィン S キャビネット 】
 ¥210,600 (税込)

ここまで古い感じが綺麗に仕上がった白いアンティーク調の家具には、そうそうお目に掛かりませんね。

表はアンティーク仕上げになっていて、中に古材が使われています。

そして、扉の引手には繊細な装飾がなされています。

ですので、古さを表現しながら新品の綺麗さも兼ね備えているんでしょうね。

素晴らしい出来栄えのキャビネットです。

古材の家具【BOLDWIN S CABINET/ボールドウィン S キャビネット】詳細・ご購入はコチラへ

『KENAS/ケナス』のブランドサイトはコチラへどうぞ

以上、今回はとっても個性があって、とってもお洒落な“古材を使った家具”のお勧め通販ブランドをご紹介させていただきました。

これから、ますます人気が出てきそうですね。

さあ、お気に入りの家具に囲まれた生活を始めましょう!

■LINK■
  • 古材家具をはじめお洒落な家具通販【FLYMEe/フライミー】ファクトリー&インダストリアル
    日本最大級!お洒落な家具通販サイトが【FLYMEe/フライミー】。その中の『ファクトリー&インダストリアル』部門では、古材家具やアイアン家具、インダストリアル家具、ヴィンテージ家具、ファクトリーテイストといったこなれた風合いのインテリアがお好きな方、工業的な無骨なデザインがお好きな方、落ち着いたアンティーク空間をつくりたい方におすすめのインテリア家具をお探しいただけます。

  • 古材販売の古材ジャパン
    古材のことなら「古材ジャパン」。古材の販売から製材・加工・塗装・造作・設計・施工まで。日本各地の古民家より買い付けた古い木材の味わいを現代のモダンな空間に提案します。